ではでは、先程の続きです!

その前にここまで読んでくれた

あなたに是非とも聞いて欲しいことがある!

Sさんは俺にモデル依頼、商品の感想を求めて来た。

しかし、Sさんが俺に求めたのはこれだけではない・・・

何を隠そう、この記事を書いているのは俺である!

Sさんはモデル依頼、商品の感想だけではなく

お前がカバンを使っている写真を適当に撮影するから

商品の良さが伝わるように商品紹介の記事を書けと言ってきた

そして、俺はSさんから・・・

いや・・・Sから

いや・・・違う・・・

あいつから送られて来た写真を使って記事を書いている!!

俺はただの会社員をしているおっさん・・・

WEBの仕事もしたことなければ作文も苦手分野だ!!!

その俺に任せるのは、横暴すぎる!!

何よりモデル依頼とか言いながら

まともな写真を撮った記憶がほとんどない・・・

​悪意がある写真ばかり撮影させられる・・・

10年以上の付き合いだが、あいつの横暴さは愛想が尽きた・・・

俺は決めた!!

​今日ここで、あいつを射殺する!!!

​そして俺は自由になる!!!

 

 

まずは、あいつが俺に渡した

ショット・ガンに弾を補充する。

あいつは俺に射殺されることも知らずに

​クソ寒い海に入っている

俺を見てバカ笑いしてやがる・・・

​俺は絶対に、あいつを許さない!!

よし!!あいつは俺に気付いていない!!!

今のうちに、そーっと、そーっと近付いて

確実に​あいつを殺る!!!

射程距離まであと三歩!!!

よし!!!気付いてない!!

​今なら確実に殺れる!!!

​俺のショット・ガンをくらえーー!!

あれ・・・・

​あいつが俺のこと睨んでる・・・

​もしかしてバレた・・・・?

やばい・・・

​逃げようと思ったら体勢を崩した・・

あいつが怒ってる・・

逃げないとあいつに殺られる!!

​※推定水温5℃の海・・・

俺めっちゃ楽しそう・・・(笑)

  作戦変更!!

『ガンガンいこうぜ​』から

『にげる』に変更!!!

とにかく逃げろーーーーー!!!

うん・・・

浅すぎてクロール出来ない・・・

JuNはにげだした

しかし  まわりこまれてしまった。

そう・・・ドラクエと同じ。

にげるコマンドがあるのに

​あいつから逃げることは出来なかった。

そして捕獲された俺は

15分間、お説教をされることになった。

誰が俺のこと水鉄砲で撃てって言った?

写真撮影と商品の感想だけでいいんだよ!!

​マジで余計なことするな!!

いや、、、すいません・・・

​ちょっとした出来心ってやつでして・・

Sさんから借りたショット・ガンの

​威力試してみたいなーなんて・・・

防水だけじゃなくてVICIOUSVENOMは

他にも特徴あるから実演して感想書け!!

​それで水鉄砲のことは許してやる・・・

あ・・・

ショット・ガンってギャグにも

ツッコミもらえない感じですよね・・・

​しっかり実演して感想書かして頂きます・・

でということで、実演します・・・

VICIOUSVENOMのはデザイン、利便性、品質を妥協しない!

ってことをコンセプトに立ち上げられたブランドらしい。

デザインは、マジで写真より全然カッコイイ!!

てか写真でもカッコよさは全然伝わると思う!!

で、利便性に関しては色々あるけど完全防水ってことで

スマホを入れたサイドポケットも防水だし濡れない!!

バッグ内部も防水だから濡れたものでも入れられる。

そしてスマホを入れて濡れてない証拠写真を撮る予定が

俺が寒すぎてダッシュで海からあがったから

スマホが濡れてない証拠写真を撮り忘れてまた奴にキレられる・・・

で、次は品質ってことなんだが

​このカバンはプラチック素材で造られてる。

プラチック素材だから変色もなければ

耐久性も従来のバッグに比べても圧倒的に優れているらしい。

​ってことで砂浜に

落ちている石でゴリゴリやってやりました(笑)

 

 

 

ゴリゴリ・・・ゴリゴリ・・・

 

おーーーーー!!!

石でゴリゴリやったのに傷ついてない!!!

 

ただ、あいつに怒られるのが怖くて

力いっぱいゴリゴリは出来なかったけど・・・(笑)

でも、石でゴリゴリしたのに傷ついてないのはマジ!!

VICIOUSVENOMは、よく防水バッグに採用されている

ビニール素材の安物っぽさを無くすために

プラスチック素材で造られている。

だから高級感があるんだけど

プラスチック素材を使ったことによって

従来のバッグと比べて大幅に耐久性もあがったようだ!!

普通のレザーカバンの場合、1年くらい使っていると

持ち手の部、使用頻度が多いとこから皮が剥がれてくるじゃん?

布地のカバンは生地が剥がれることはなくても

痛みは目立つし、数年使っていれば変色しちゃうよな?

でもVICIOUSVENOMはそれがない!!

​つまり、長年愛用するならコスパもいいってこと!

高級感もあってカッコイイ!!

それでもって耐久性も抜群!!!

​マジでこいつ優れものじゃん!!!

俺は毎年キャンプに何回も行く、海も家族で行くことが多い。

そうなれば当然、カバンはどんどんボロボロになっていく。

いくらカッコイイ、カバンを持っていても

ボロボロだったらダサいじゃん・・・?

たまーにいるじゃん?

40歳過ぎくらいの主婦が​ルイヴィトン担いでるけど

もう、カバンがボッロボロなっちゃってるから

逆にめっちゃダサくなってる、痛いおばちゃん・・・

お前そのボロ・ヴィトン何年愛用してるの・・・?

ボロさから推定すると1980年代の掘り出し物か・・・?ってね。

 

高級ブランドだろうが

めちゃくちゃカッコイイものだろうが

ボロボロだったらダサ男 確定だろ!!!

俺はVICIOUSVENOMを何十年も愛用したわけじゃないから

何年使ったら、どれくらいの使用感が出るのか?

ってのは正直分からないけど

石で軽くゴリゴリやっても傷つかない耐久性!

そして変色もしないってことであれば

2、3年使ったくらいでボロボロになることはないだろう。

VICIOUSVENOMの品質、耐久性については理解出来た!

次は利便性ってことなんだけど

VICIOUSVENOMは防水って特徴があるじゃん?

他にどういった特徴があるのか?って言ったら

 

コンパクトに折りたためるらしい。

ってことで、どこまで小さくなるか​試してみるぞ!!

 

​まずは、二つ折り!!

​次は四つ折り!!

 おーーーー!!!

めっちゃ小さくなった!!! 

ただ、俺はこの機能いらなくね・・・?

カバン小さく折りたたむ意味なんてねーじゃん!!って思った(笑)

でもSさんの話だと、

大きなカバンの収納場所に困っている人は多いらしい。

俺は田舎育ちで家が広いから

物を収納することに困ったことはないけど

これが家に収納スペースがない人だったら

大きなカバンを折りたたんで収納出来るのは便利かも!!

実際、折りたたんでみれば分かるけど

タンスに収納できるくらいの大きさになるから

使わないときはタンスに入れておくことも出来る。

​俺には必要ない機能だけど確かに便利だ!!

最後は汚くなったカバンを洗って俺の仕事はお終い!!

汚れたカバンを洗えるのは助かる!!

​海とかキャンプだとカバンは汚れるからね・・・

海で32歳のおっさんが全力で遊ぶと

想像以上にカバンは汚れるようだ・・・

完全防水仕様だから表も中も​

​気にせずジャバジャバ洗える!!

​めっちゃ綺麗になったーーー!!

Naoya、実演ありがとー!!

あとは商品紹介の記事だけ書いて!

あ!あと最後に綺麗になったカバンと一緒に

​お前の写真取りたいから、笑顔でこっち向いて!

了解でーす!

こんな感じでいいですか?

​カッコよく撮ってくださいね!

おー!!任せろ!!

​奇跡の1枚撮ってやるから!!

​じゃあ、いくぞー!?

​    3

    2

    1

​  パシャッ!!

​うん・・・

最後まで悪意しか感じない・・・

​確かに奇跡の1枚かもしれない・・・

ただ、何がモデル依頼だ!!

​これ、ただのヨゴレだろ!!!

でも最後はちゃんと撮影して終了!!

​これは俺がお気に入りのDRY_DUFFEL

​バックパックタイプのDRY_PACK

​トートバッグタイプのDRY_TOTO

​A4書類が収納出来るDRY_FOLIO

クラッチバッグタイプのDRY_CLUTCH

​そして白目の撮り直し(笑)

今日はクソ寒い海で半日撮影したけど

VICIOUSVENOMの魅力は伝わった?笑

デザイン、品質、利便性を妥協しない

ってのがコンセプトのブランドで

デザインは

マジでカッコイイ!!!

品質は耐久性もあって劣化も遅くて問題ない!!

利便性は完全防水仕様、洗える、折りたためる。

32歳の現場仕事のおっさんが

くそ寒い海に飛び込んで商品紹介をしたわけだから

最後に公式サイトで詳細だけでも見てくれ(笑)

これでアクセスが増えなかったら

また、あいつに文句を言われる・・・

あなたに優しい気持ちがあるなら

俺を助けるために公式サイトに行くんだ!!

会社情報
国内正規代理店
株式会社Majestic Dream Japan
〒922-0251
石川県加賀市山代温泉大和町71
v-venom@majestic-dream.jp
Copyright 2014 Majestic Dream Japan, inc.   |   All Rights Reserved
ソーシャル
  • Facebook - Black Circle
  • Instagram - Black Circle
  • Twitter - Black Circle
  • Tumblr - Black Circle