VICIOUSVENOMは防水とデザインを追求した

世界でたった1つのデザイナーズハイブランドです。

VICIOUSVENOM JAPANの宣言

世界各国では、唯一無二の高級感溢れる完全防水バッグとして認められ、ギリシャ、ミラノ、デンマーク、香港の実店舗で販売されています。日本では2017年10月にオフィシャルサイトでの一般販売が開始されました。VICIOUSVENOM JAPANでは『2020年12月31日までに世界各国と同じよう防水とデザインを追求した世界で唯一のデザイナーズハイブランドとして日本国内で認知』されるように致します。

VICIOUSVENOMの歴史

VICIOUSVENOMは2016年にカナダ出身のデザイナーのケリーが創設者として設立されます。しかしケリーはVICIOUSVENOMが設立する6年前の2010年にVICIOUSVENOMと違うブランドを設立しています。当初ケリーはデザイナーとしての腕が認められ設立したブランドは、わずか数年で軌道に乗るものの、動物愛好家の彼女は自身の作品に動物の革を使用するという方向性に疑問を感じて、2016年8月にアメリカのウェブサイトで高級感溢れる完全防水バッグという世界でたった1つのコンセプトで新ブランドとなるVICIOUSVENOMの先行予約販売を開始しました。その結果、先行予約販売で$55,389(約630万円)の予約を受注することに成功しました。それからVICIOUSVENOMの正式販売がスタートすることになります。2017年6月には日本の貿易会社、株式会社Majestic Dream Japanと提携を結び日本でも先行予約販売を開始します。日本では先行予約販売で3,678,880円を受注し、2017年9月には東京ビックサイトのインターナショナル・ギフトショーにも出展しています。その後もオンライン販売、実店舗販売と日本でも徐々に知名度をあげています。

動画は2017年 インターナショナル・ギフトショーの様子になります。

VICIOUSVENOMが妥協を許さない3つの項目

VICIOUSVENOMは他社の防水バッグと比べるとメーカー希望価格は数倍となります。しかし、これには当然理由があります。世界各国で販売されている防水バッグの素材はビニール素材(PVC)が大半です。ビニール素材は低価格で仕入れることが出来るためメーカー希望価格も数千円~一万円程度と低価格で販売されています。しかしVICIOUSVENOMはデザイン、品質、利便性を妥協しないことをコンセプトとしているため、メーカー希望価格が高くなってもビニール素材に比べて何倍も原価の高いプラスチック素材(TPU)をあえて採用しています。

あえてプラスチック素材を採用した理由はプラスチック素材を採用してバッグを造ることによって、ビニール素材独特の安っぽさは一切残らないということが1つあります。ビニール素材で造られたバッグはカッパのようなビニール独特の安っぽさが残ります。しかしプラスチック素材を採用することで、その安っぽさは一切残らなくなります。

またプラスチック素材を採用することで耐久性もビニール素材の何倍も優れた作品に仕上がります。その違いはビニールとプラスチックの強度をご想像して頂ければご理解頂けるかと思います。そしてプラスチック素材を採用したことでデザインの自由度も高くなり創設者のケリーのデザイン能力が活きる仕上がりとなっています。こちらもGoogle画像検索で防水バッグと検索して頂ければ他社の防水バッグと比べて圧倒的にデザインが優れていることはご理解頂けるかと思います。

その他には裏地は他社製品では採用されていない、ネオプレンという素材と使用しています。こちらの素材は強度があり、耐熱性や耐寒性にも優れているため、ダイビング用のウェットスーツとして使われたり、クッション性の高さから、PC保護ケースでもよく使われている高品質な素材となります。こちらもVICIOUSVENOMは品質を妥協しないため、あえて採用しています。

またVICIOUSVENOMはサイドポケットのチャック部分も防水加工が施されています。サイドポケットには使用頻度が多いスマホであったり、タバコなど濡れては困るものを入れることが多いかと思います。しかしサイドポケットのチャック部分に防水加工が施されていなければ、大切なスマホが濡れてしまい最悪の場合、壊れてしまう可能性がございます。これでは防水バッグとしての利便性を果たさないため、こちらもあえて費用を掛けてチャックにも防水加工を施しています。

これらの理由からVICIOUSVENOMは他社の防水バッグと比較するとメーカー希望価格が高く設定されております。素材はもちろんのこと、デザイン、品質、利便性も他社製品と比べて圧倒的に優れた唯一無二のデザイナーズハイブランドとなります。だからこそ世界各国から高級感溢れる完全防水バッグとして認められております。

生産数は限られてしまいますがVICIOUSVENOMは

職人が​一つ一つ手作業で製作をしているブランドになります。

VICIOUSVENOMをこんな方にご愛用頂きたい。

VICIOUSVENOMのメーカー希望価格は、他社製品の数倍となります。そして素材にこだわっている為、生産数にも限りがございます。その為VICIOUSVENOM JAPANではVICIOUSVENOMの素材へのこだわり、デザインへの想い、創設者の想いに少しでもご共感頂ける方にご愛用頂ければと考えております。

 

とりあえず防水素材で低価格なものをお探しの方は大変恐縮ではございますがご購入をご控え下さい。VICIOUSVENOMは素材にもこだわり、1つ1つ手作業で造らているため生産数に限りがあり在庫切れになることも多々ございます。また商品開発にも時間と費用を掛けて造られた唯一無二の商品となっております。

 

その為、大変申し訳ございませんがマリンスポーツ、アウトドアなどを趣味にされており完全防水仕様に必要性を感じている方、防水仕様であってもハイブランドの商品をお探しの方、VICIOUSVENOMの魅力を感じて頂ける方にご愛用頂ければと考えております。

2020年にVICIOUSVENOMは・・・

VICIOUSVENOMはなぜ唯一無二の高級感溢れる完全防水バッグこだっているのか?と理由をお聞きされることがございますが、この理由は単純で世界各国で販売されている防水バッグをどれだけ探し回っても、デザイン、品質、利便性を追求したブランドが世の中に存在しないからというのが回答になります。

高品質の素材、職人が1つ1手作業でバッグを造ることによって生産数が限られてしまうというデメリットはございますが、確かな品質と製法で実現したデザインバッグを求めてる方はいらっしゃいます。その方のためにVICIOUSVENOMは存在しています。そのため、とりあえず防水バッグが欲しいという方はご購入をご遠慮頂いております。

VICIOUSVENOMは現在、世界各国で唯一無二の高級感溢れる完全防水バッグとして認められております。2020年には日本国内でも世界各国ように高級感溢れる完全防水バッグとして認められる存在になることをお約束致します。

PRODUCT

会社情報
国内正規代理店
株式会社Majestic Dream Japan
〒922-0251
石川県加賀市山代温泉大和町71
v-venom@majestic-dream.jp
Copyright 2014 Majestic Dream Japan, inc.   |   All Rights Reserved
ソーシャル
  • Facebook - Black Circle
  • Instagram - Black Circle
  • Twitter - Black Circle
  • Tumblr - Black Circle